スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

□△ あとがき

□△に関する制作エピソード等を。






君はいつも理想的な形を持っていて
歪な僕じゃ近付けなくて
一歩二歩三歩引いた場所から
眺めているだけで満足してた

そんな完璧な君が
日陰でこっそり泣いていた事に
偶然気がついたんだ
驚いたと同時に気づけたんだ
君にも弱さがあるって事を

今までは
君の隣にいられるような
□も△もありゃしないって
馬鹿な事考えてた
だけど
今の僕じゃ足りないかもしれないけど
出来る事なんてこれから探せばいい

今ならきっと素直に君に
この思いを伝えられると思うんだ
そこら中巡って君を探すけど
アレ?おかしいな
どこにも見当たらないんだ

私はいつでも才色兼備
品行方正大和撫子
そんな訳無いでしょう
最初からずっと無理してた
誰にも本当の自分の姿を見せる事なんて出来なくて
いつの間にやらこの宇宙で
ひとりぼっちの三角形

本当は誰かに気づいて欲しかった
でも逆にそれが怖くもあって
涙で滲んだ瞳の先にいたのは誰だったの

ねぇお願い
離れないで
私の事をちゃんと見て
ひとりぼっちの帰り道で
私の名前を呼ぶ声が聞こえた気がしたんだ
ねぇ お願い 待って 行かないで

マンダラミーリラ ホロリタスーレン
ウントラパルトラ ノーレンスイレ
コントルトリトル トータリランドン
バリラン 唱えよう

アーランターメル イーキリセンタン
スータンマンドラ ルーブルセンラ
キーマンターリラ モーダンフーレン
チリバン 伝えよう

本屋の裏側も
コンビニの前も
探したけど見つからなくて
ひとりぼっちの君を探す
私を呼ぶ声を探す
歪な四角と綺麗な三角
私はここって叫んだよ
かすかに声が聞こえたんだ
もっと声が遠く響く方へ
涙の向こう側にいた君
あの時涙見せた君
夕日の中に君を見つけた

君の目を見て ちゃんと伝えたいんだ
でもこんな僕なんて 全然頼りにならないかな
君がちゃんと私を見てくれた
それが本当にたまらなく嬉しかった

二人 紡ぐ これからの未来に
怖いものなんか無いよ
なんてまだ言い切れないけど
僕の四角と 私の三角で
いつか作れるかな 新しい形

勇気をくれた君に
見つけてくれた君に
ありがとう

マンダラミーリラ ホロリタスーレン
ウントラパルトラ ノーレンスイレ
コントルトリトル トータリランドン
バリラン 唱えよう

アーランターメル イーキリセンタン
スータンマンドラ ルーブルセンラ
キーマンターリラ モーダンフーレン
チリバン 伝えよう






たまにははっちゃけた文章を書いてみるのも良いかと思いつつ、
さて、はっちゃけた文章とはどのようなものを差すのかと自問自答し、
そんな事を考えるようだからはっちゃけた文章が書けないのだとふと気付き、
だったらもうはっちゃけた文章なんて書こうとせずいつも通りに書けば良いやと思い直した今しがた。

相変わらず自分の性格に似合わないような曲だなぁと、
皆さんから頂いた動画へのコメントを見て思います。
というか皆さんそんなにリンレンが好きですか……?

マイリスが300超えたらAppendごとリンレンを買ってしまおうか。



リンレン体験版を手に入れた時、
さてどのような曲を作ってやろうかと考えた所、
色んなアイディアが混ざって今みたいな形になりました。

R&Bのシンガーのような情熱的な歌い方。
あとは、マーチのドラムパターン。
シンプルなピアノ、ギター、ストリングス。
それで完成かな、と思っていたのですが、
なんか寂しいのでパーカッションをサクッと追加。
そんなこんなでこの曲は仕上がっております。

歌声弄りはミクよりも面白かったです。
弄れば弄る程良くなる感じはミクではなかなか味わえませんからね。

歌詞は…………。

当時の自分は何を考えていたのだろう、と、
いつも軽い記憶喪失になります。
歌詞を書く時は、最初に大雑把なテーマを決めて、
そこからイメージ広げていくんですが、
改めて雑多に書いた草案を見てみると、
よくこんな事考えるなぁと自分自身に呆れます。


草案の頭にはこう書いてありました。



テーマ
思いはちゃんと伝えないと意味が無い
好きだっていう気持ちはちゃんと伝えよう
相手に届くかもしれないし
相手もそう思ってくれているかもしれないし




そうか。元々こういう内容だったか。



このテーマの感情は、
間奏部分に色濃く残っています。

歌詞をよく見て貰えれば分かると思うのですが、
あえてここでは秘密にしておきます。
気付いた人だけの幸せです。



せっかくだからたまにはストーリー性の強い歌詞にしようと思って、
リンレンの華麗にすれ違う様子を表現しようと試みました。

リンが泣いている。
レンは勇気を出してリンの前に登場する。
でもその場にリンはいなくて、
レンはリンが階段を降りて帰ったものと思って階段を駆け下りる訳です。
でも実はリンはちょっと屋上に出ていただけで、
屋上からリンの名前を叫びながら走り去るレンを目撃する、というシナリオになっています。


当時は何を考えていたのでしょう。


最初に浮かんだフレーズが、
「□も△もありゃしない」だったので、
タイトルは即決まりました。

とりあえずこんな青春がしたかったです。





動画を上げる前のmp4の状態だと、
ここまで画質荒くならなかったのですが、
投稿したら非常に荒くなってしまいました。
これではイラストを描いて下さった方々に申し訳ないので、
1週間位経ったら画質良くしたバージョンを上げようかと思います。
コミュ限で。




カラオケ音源も配信中です。
御自由にお使い下さい。


次に投稿する曲は恐らくピアノバラードかな、と思います。
きっと近日中にお届け出来る事でしょう。



ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ : VOCALOID
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■▲

マイリス100越えおめでとうございます~~

ピアプロのイラストの方にも『いい曲ですね』ってメッセージ届いてます。
嬉しいですね♪

魔法の言葉に沢山のひとが気付いてくれるといいなぁ…

大好き!

うごメモで□△のPVに巡り会い、you tubeでも探して、無くて、ようやく見つけました。ずっとずっと探してました。
この歌に会えて良かった。
見つけることができて良かった。
本当に本当に、
ありがとう。

>一葉さん
こんなに評判が良いのは何故なのか多少疑問に感じている所ではありますが、
自分の評価と他人の評価は一致しないもんなんだなぁとある種の達観をしております。

>アペンドさん
そこまで言って貰えるととても嬉しいです。
ありがとうございます。
基本ニコニコ動画にしか上げていませんので、
もし良かったら今後共よろしくお願いします。

うごメモって何なのでしょう?
プロフィール

Koss

Author:Koss
日々音楽制作に明け暮れて、
生き急いでる毎日です。

来場者数
最新記事
カテゴリ
Twitter
 
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。