スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成形のイメージ

歌詞も書け、
歌声作りも一通り済み、
アレンジ部分の製作中。

そこでちょっと面倒な事が。


最近いつもそうなのですが、
最初アレンジする時、
私はいつも、
Roland SD-20
という音源を使っています。
安いハード音源です。
レスポンスが良いのが最大の取り柄ですね。ハード音源は。

で、
以前までなら、
この音源で最後まで通していたんですけれども、
色々ソフト音源を導入した結果、
あるいは、耳を肥やした結果もあるかもしれませんが、



どうも、アレンジが釈然としない事が多くなってきた訳ですよ。
欲しいのはこの音じゃない。
イメージしているのはこの音じゃない。
そんな考えばかりが浮かんできて、
果たしてこのアレンジで大丈夫だろうか、と不安になってしまう訳です。


そうなってしまったらもう仕方無いので、
主要な音源を軽く本チャン用の音源に差し替えて、
改めて聴いてみます。

するとあら不思議。
結構良く聴こえる訳です。
ああ、自分のアレンジは間違ってはいなかった、と。
そこで安心して作業が進められる訳です。



完成形のイメージというのはかなり難しいもので。
まぁそれだけ理想のイメージが高尚なものになったという事でもあると思うので、
良い事だ、と思っておきます。

スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Koss

Author:Koss
日々音楽制作に明け暮れて、
生き急いでる毎日です。

来場者数
最新記事
カテゴリ
Twitter
 
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。