スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳が肥えるのも考えもの

毎日アルバム1枚聴く日々を送っている訳ですが、
そんな風に市販されているちゃんとした楽曲を聴きまくっていたせいか、
ニコニコ動画でUPされているような楽曲を聴いた際に、
この曲イマイチだなぁと感じる事が非常に多くなりました。

良い曲、イマイチな曲の判断基準が自分の中で随分と出来てきたのかなぁと感じております。

自分で作っている時もそうで、
もっとこういう音があれば良いんじゃないかとか、
この音は歌声を邪魔してるな、とか、
ロジック的に考える事が多くなりました。

前までは衝動に任せて音を作ってたんですけどね。
勿論衝動も大事だとは思うのですが、
その衝動を判断する冷静な部分も結構必要な訳で。

まぁ自分の曲を聴くときはどうしてもハードル低めの贔屓気味に聴いてしまうものなので、
本当に良いものに仕上がっているかは分からないんですけど。
最近は良いって言ってくれる人もなんだか少なくなってきたような気がしますし。

それでもまぁ、コンスタントに頑張っていけばきっといつか日の目を見ると信じております。
まだ単純に自分の実力が足りていないって部分もあると思いますから。


はいはい。精進精進。
スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

『もっと評価されるべき』タグを辿って一晩中色んなボカロ動画を見続けたりしたことがあります(^_^;)

これだけ作品が溢れていると、とても全てを聴いていられない(=聴いて貰えない)現実がありますよね。
世界の新着動画なんてイントロで終わっちゃう曲も多いし、何が『ツカミ』のポイントなのか悩み始めると、わたしみたいな素人はあっという間に行き詰まってしまいます。

だから最後まで聴いて貰えて、『GJ!お疲れさま』なんてコメント貰えるだけで心底嬉しいのですが。

それはそうと…自分も含め、そもそもミキシングが残念な曲って多いですねぇ。

Re: タイトルなし

> 一葉さん
「もっと評価されるべき」タグが付くのは実に嬉しい事ではありますね。

世界の新着動画が出来て以降、なんだか自分の曲が伸び悩んでしまって、
果たして自分の曲は良いものなんだろうか、なんて考えてしまう事が時々あります。
とにかく良いものをコンスタントに作っていくのが一番なんでしょうけどね。

ミキシングが残念という以前に、
アレンジ、メロディの段階でグッと来ないようなものも結構ある気がします。
ミキシングが残念な曲に関しては、
もう一息なのになぁ、と、凄く勿体ない気分になります。
曲作りは最後の最後まで気を抜いてはいけないのです。
ほんの1カ所イマイチな部分があるだけで、リスナーはいなくなっちゃいますから。
プロフィール

Koss

Author:Koss
日々音楽制作に明け暮れて、
生き急いでる毎日です。

来場者数
最新記事
カテゴリ
Twitter
 
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。